巨人 身長2メートル右腕の秋広優人投手を5位指名 入団なら馬場に並ぶ日本人選手最長身

[ 2020年10月26日 18:50 ]

二松学舎大付の秋広優人投手
Photo By スポニチ

 プロ野球のドラフト会議(新人選手選択会議)は26日に東京都内で開催され、巨人は5位で二松学舎大付の秋広優人投手(18)を指名した。

 秋広は身長2メートルの大型右腕で、投手歴が約1年ながら最速で144キロを投げ、打者としても高校通算24本塁打を放つなど、二刀流として高い身体能力を発揮した。

 プロ野球界で2メートルに届いた日本人選手は、かつて巨人に在籍した馬場正平投手(のちのプロレスラー・ジャイアント馬場)だけ。秋広がプロ入りすれば、馬場に並ぶ日本人選手最長身となる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月26日のニュース