津波で妹を失った生島ヒロシが語る 後悔しないように生きることこそ「残された者の務め」

 東日本大震災から10年。被災地ゆかりの人たちが「あの日」の生々しい記憶とその後の10年を振り返りながら、被災地にエールを送るインタビュー企画「忘れない そして未来へ」。第2回は津波で妹の喜代美さん(当時57)を亡くすなどしたフリーアナウンサーの生島ヒロシ(70)です。

2021年3月2日 05:30

ニュース一覧を見る フォト一覧を見る
もっと見る