長谷川博己迫る 光秀の神秘性 自ら演じる武将の墓前で成功の誓い

 来年1月放送開始のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主演・長谷川博己(42)が20日、主人公の戦国武将・明智光秀の菩提(ぼだい)寺とされる滋賀県大津市の西教寺を訪れた。

2019年5月21日 05:30

ニュース一覧を見る
もっと見る