世界バレー惨敗の中垣内監督、辞任の可能性否定「東京に向けて強化していく」

 2年ぶりに出場した世界選手権で1次リーグ敗退となったバレーボールの男子日本代表が20日、成田空港に帰国した。同大会で過去最低成績となった中垣内祐一監督(50)は自身の責任について「決断するのは私ではない。引き続き東京に向けて強化していくことが取るべき責任の方向だと思う」と辞任の可能性を否定した。

記事全文

棚橋弘至 想定外だった映画初主演 不安と重圧…撮影終了に号泣「40歳の嗚咽を…」

 新日本プロレスのエース・棚橋弘至(41)が初主演した映画「パパはわるものチャンピオン」(監督藤村享平)が21日、全国公開される。いつものベビーフェイス(善玉)から一転、劇中では哀愁のヒールレスラーを熱演。大阪市内でスポニチの取材に応じ、本作への思いやプロレスの美学、23日に控える大一番についても語った。

記事全文

DeNAドラ1東 Gキラー5戦5勝 7回2死から被弾…完全逃すも「ホッとした」

 Gキラーの極みだ。DeNAの東克樹投手(22)が19日、また巨人を相手に快投。7回2死からマギーに本塁打を浴びるまで完全投球を繰り広げ、8回1失点で11勝目を挙げた。対戦成績はこれで5戦5勝。チームは巨人戦6連勝で4位に浮上し、3位の巨人に0・5ゲーム差に詰め寄った。

記事全文

“若者のカリスマ”あいみょん 初ドラマ主題歌「ドラマに寄り添いながらも本当に自由に作詞作曲」

 新垣結衣(30)主演、野木亜紀子さん脚本の“逃げ恥”コンビ復活として注目される日本テレビドラマ「獣になれない私たち」(10月10日スタート、水曜後10・00)の主題歌を、新人シンガー・ソングライターが担当することになった。

記事全文

ニュース

人気ニュースランキング(総合)

※集計期間:09月20日11時〜12時

» 続き

デイリーフォト