大坂なおみ、まさかのストレート負けで凱旋Vならず 全米OPからの連勝10でストップ

 女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープン最終日は23日、東京・立川でシングルス決勝が行われ、世界ランキング7位で第3シードの大坂なおみ(20=日清食品)は同8位のカロリナ・プリスコバ(26=チェコ)と対戦。4−6、4−6のストレートで敗れ、日本凱旋優勝はならなかった。全米オープンから続いた連勝は10でストップ。

記事全文

大相撲秋場所 史上初!三賞に「該当者なし」 推薦力士が過半数の賛成得られず

 大相撲秋場所の三賞選考委員会が開かれ、1947年秋場所に三賞の制度が制定されてから史上初めて「該当者なし」となった。

記事全文

大谷、内野安打で苦笑い “大谷シフト”で三塁がら空き エ軍は4連敗

 エンゼルス・大谷が22日(日本時間23日)、敵地アストロズ戦に「4番・DH」で先発出場。8回の第4打席で“大谷シフト”のため、がら空きとなった三塁への打球で3試合ぶりの安打となる内野安打をマークした。この日は4打数1安打1三振1得点で、4番・DHでの出場は4試合連続となった。

記事全文

羽生 今季初戦V、SPリード守る 転倒、タイミング合わないシーンも

 フィギュアスケートのオータム・クラシック第3日は22日(日本時間23日)、カナダのオークビルで男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位の羽生結弦(23=ANA)が、2位の165・91点、合計263・65点でリードを守り、2月の平昌五輪以来となる今季初戦を優勝で飾った。

記事全文

ニュース

人気ニュースランキング(総合)

※集計期間:09月23日14時〜15時

» 続き

デイリーフォト