西武ドラフト6位にネット騒然!注目のイケメン「タイシンガー・ブランドン大河」がトレンド入り

[ 2020年10月26日 19:54 ]

東農大北海道オホーツクのタイシンガー・ブランドン大河内野手
Photo By スポニチ

 プロ野球のドラフト会議(新人選手選択会議)は26日に東京都内で開催。西武に6位で指名された東京農業大北海道オホーツクのタイシンガー・ブランドン大河内野手(22)が端正なルックスと名前のインパクトからネットをザワつかせた。

 ドラフトでは下位指名ながらツイッタートレンドでは「タイシンガー・ブランドン大河」が瞬く間に上位にランクイン。ネット上は「めっちゃイケメンじゃん」「かっこいい」「絶対注目しちゃうわタイシンガーブランドン大河くん」「タイシンガーブランドン大河めっちゃ気になってきた」「タイガー・ジェットシンかと思った」など大盛り上がり。中には「ただでさえ東農大オホーツクの子は無条件で応援してしまうのにタイシンガーブランドン大河ってなんやタイシンガーブランドン大河って」と地元愛あふれるコメントも見られた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月26日のニュース