尚弥 2年1カ月ぶりに国内防衛戦も平常心「相手が誰でもいつも通りの試合を」

 2年1カ月ぶりに国内での防衛戦に臨む井上尚弥は2日、横浜市の所属ジムで弟・拓真とのマスボクシングやミット打ち、サンドバッグ打ちなどで汗を流した。今週初めにスパーリングを打ち上げ、今後はマスで仕上げる。

2021年12月3日 05:30

ニュース一覧を見る フォト一覧を見る
もっと見る