王座獲得の尾川堅一が帰国「達成感ある」 初防衛戦来年3月に国内で

 プロボクシングIBF世界スーパーフェザー級新王者となった尾川堅一(33=帝拳)が29日、成田空港着の航空機で帰国した。尾川は27日(日本時間28日)に米ニューヨークで行われた王座決定戦で同級2位アジンガ・フジレ(南アフリカ)に判定勝ちし、念願の王座を獲得した。

2021年11月29日 21:27

ニュース一覧を見る フォト一覧を見る
もっと見る