ドラフト“くじ”最近10年12球団比較 最強ロッテ、独自路線多い西武 苦戦は…

[ 2020年10月26日 12:30 ]

19年ドラフトで1位指名で佐々木(大船渡)交渉権を獲得したロッテの井口監督
Photo By スポニチ

 プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)は、26日午後 5時から都内のホテルで開かれる。今年はアマ球界No・1左腕の早大・早川隆久投手(22)、大学No.1野手の呼び声が高い近大・佐藤輝明内野手(21)に競合の可能性があり、注目となっている。

 ここ10年を見てみると、入札方式の1位指名で競合した時に勝率が一番いいのはロッテで、実に13回中9回当てている。続いて中日で、8回中5回。この2チームの井口監督、与田監督はここ2年連続してクジを引き当てているだけに、今年も注目だ。

 また、西武はこの10年で競合したのはわずか4回。6年は単独での指名となっている。最初の指名で最も競合が多かったのはロッテ、楽天、日本ハム、ヤクルトの4球団で9回となっている。

 逆に苦戦しているのは巨人とオリックスだ。巨人は11年に2回目の抽選で松本を当てて以来9連敗。10年間のクジの勝率を見ると.091と1割を切ってしまう。また、オリックスも17年に田嶋を当ててはいるが、勝率.100となっている。ソフトバンクも17年以来、クジでは6連敗中だ。

【ロッテ】13戦9勝 .692

10年 ×斎藤佑樹(早大)
   〇伊志嶺翔大(東海大)
11年 〇藤岡貴裕(東洋大)
12年 ×藤浪晋太郎(大阪桐蔭)
   〇松永昂大(大阪ガス)
13年 〇石川歩(東京ガス)
14年 ―中村奨吾(早大)
15年 〇平沢大河(仙台育英)
16年 ×田中正義(創価大)
   〇佐々木千隼(桜美林大)
17年 ×清宮幸太郎(早実)
   〇安田尚憲(履正社)
18年 〇藤原恭大(大阪桐蔭)
19年 〇佐々木朗希(大船渡)


【中日】8戦5勝 .625

10年 ―大野雄大(佛教大)
11年 ○高橋周平(東海大甲府)
12年 ―福谷浩司(慶大)
13年 ×松井裕樹(桐光学園)
   ―鈴木翔太(聖隷クリストファー)
14年 ―野村亮介(三菱重工横浜)
15年 ×高橋純平(県岐阜商)
   ○小笠原慎之介(東海大相模)
16年 ○柳裕也(明大)
17年 ×中村奨成(広陵)
   ―鈴木博志(ヤマハ)
18年 ○根尾昂(大阪桐蔭)
19年 ○石川昂弥(東邦)

【西武】6戦3勝 .500

10年○大石達也(早大)
11年―十亀剣(JR東日本)
12年X東浜巨(亜大)→ソフトバンク
  ○増田達至(NTT西日本)
13年―森友哉(大阪桐蔭)
14年―高橋光成(前橋育英)
15年―多和田真三郎(富士大)
16年―今井達也(作新学院)
17年X田嶋大樹(JR東日本)→オリックス
  ―斉藤大将 (明大)
18年―松本航(日体大)
19年X佐々木朗希(大船渡)→ロッテ
  ○宮川哲(東芝)


【楽天】12戦5勝 .417

10年X大石達也(早大)→西武
  ○塩見貴洋(八戸大)
11年X藤岡貴裕(東洋大)→ロッテ
  ―武藤好貴(JR北海道)
12年○森雄大(東福岡)
13年○松井裕樹(桐光学園)
14年○安楽智大(済美)
15年X平沢大河(仙台育英)→ロッテ
  ―オコエ瑠偉(関東第一)
16年―藤平尚真(横浜)
17年X清宮幸太郎 (早実)→日本ハム
  X村上宗隆(九州学院)→ヤクルト
  ―近藤弘樹(岡山商大)
18年X藤原恭大(大阪桐蔭)→ロッテ
  ○辰己涼介(立命館大)
19年X佐々木朗希(大船渡)→ロッテ
  ―小深田大翔(大阪ガス)


【日本ハム】14戦5勝 .357

10年○斎藤佑樹(早大)
11年○菅野智之(東海大)
12年―大谷翔平(花巻東)
13年X松井裕樹(桐光学園)→楽天
  X柿田裕太(日本生命)→DeNA
  X岩貞祐太(横浜商大)→阪神
  ―渡辺諒(東海大甲府)
14年○有原航平(早大)
15年X高橋純平(県岐阜商)→ソフトバンク
  X小笠原慎之介(東海大相模)→中日
  ―上原健太(明大)
16年X田中正義(創価大)→ソフトバンク
  X佐々木千隼(桜美林大)→ロッテ
  ―堀瑞輝(広島新庄)
17年○清宮幸太郎(早実)
18年X根尾昂(大阪桐蔭)→中日
  ―吉田輝星(金足農)
19年X佐々木朗希(大船渡)→ロッテ
  ○河野竜生(JFE西日本)


【広島】9戦3勝 .333

10年X大石達也(早大)→西武
  ―福井優也(早大)
11年―野村祐輔(明大)
12年X森雄大(東福岡)→楽天
  X増田達至(NTT西日本)→西武
  ―高橋大樹(龍谷大平安)
13年○大瀬良大地(九州共立大)
14年X有原航平(早大)→日本ハム
  ―野間峻祥(中部学院大)
15年―岡田明丈(大商大)
16年X田中正義(創価大)→ソフトバンク
  X佐々木千隼(桜美林大)→ロッテ
  ―加藤拓也(慶大)
17年○中村奨成(広陵)
18年○小園海斗(報徳学園)
19年―森下暢仁(明大)


【阪神】14戦4勝 .286

10年X大石達也(早大)→西武
  ―榎田大樹(東京ガス)
11年―伊藤隼太(慶大)
12年○藤浪晋太郎(大阪桐蔭)
13年X大瀬良大地(九州共立大)→広島
  X柿田裕太(日本生命)→DeNA
  ○岩貞祐太(横浜商大)
14年X有原航平(早大)→日本ハム
  X山崎康晃(亜大)→DeNA
  ―横山雄哉(新日鉄住金鹿島)
15年○高山俊(明大)
16年―大山悠輔(白鴎大)
17年X清宮幸太郎 (早実)→日本ハム
  X安田尚憲(履正社)→ロッテ
  ○馬場皐輔(仙台大)
18年X藤原恭大(大阪桐蔭)→ロッテ
  X辰己涼介(立命館大)→楽天
  ―近本光司(大阪ガス)
19年X奥川恭伸(星稜)→ヤクルト
  ―西純矢(創志学園)


【ヤクルト】14戦4勝 .286

10年X斎藤佑樹(早大)→日本ハム
  X塩見貴洋(八戸大)→楽天
  ○山田哲人(履正社)
11年X高橋周平(東海大甲府)→中日
  ―川上竜平(光星学院)
12年X藤浪晋太郎(大阪桐蔭)→阪神
  ―石山泰稚(ヤマハ)
13年X大瀬良大地(九州共立大)→広島
  ○杉浦稔大(国学院大)
14年X安楽智大(済美)→楽天
  ―竹下真吾(ヤマハ)
15年X高山俊(明大)→阪神
  ―原樹理(東洋大)
16年―寺島成輝(履正社)
17年X清宮幸太郎 (早実)→日本ハム
  ○村上宗隆(九州学院)
18年X根尾昂(大阪桐蔭)→中日
  X上茶谷大河(東洋大)→DeNA
  ―清水昇(国学院大)
19年○奥川恭伸(星稜)


【ソフトバンク】12戦3勝.250

10年X斎藤佑樹(早大)→日本ハム
  ―山下斐紹(習志野)
11年―武田翔太(宮崎日大)
12年○東浜巨(亜大)
13年X松井裕樹(桐光学園)→楽天
  X杉浦稔大(国学院大)→ヤクルト
  ―加治屋蓮(JR九州)
14年―松本裕樹(盛岡大付)
15年○高橋純平(県岐阜商)
16年○田中正義(創価大)
17年X清宮幸太郎 (早実)→日本ハム
  X安田尚憲(履正社)→ロッテ
  X馬場皐輔(仙台大)→阪神
  ―吉住晴斗(鶴岡東)
18年X小園海斗(報徳学園)→広島
  X辰己涼介(立命館大)→楽天
  ―甲斐野央(東洋大)
19年X石川昂弥(東邦)→中日
  ―佐藤直樹(JR西日本)


【DeNA】12戦3勝 .250

10年X大石達也(早大)→西武
  ―須田幸太(JFE東日本)
11年X藤岡貴裕(東洋大)→ロッテ
  X松本竜也(英明)→巨人
  ―北方悠誠(唐津商)
12年X東浜巨(亜大)→ソフトバンク
  ―白崎浩之(駒大)
13年X松井裕樹(桐光学園)→楽天
  ○柿田裕太(日本生命)
14年X有原航平(早大)→日本ハム
  ○山崎康晃(亜大)
15年―今永昇太(駒大)
16年X柳裕也(明大)→中日
  X佐々木千隼(桜美林大)→ロッテ
  ―浜口遥大(神奈川大)
17年―東克樹(立命館大)
18年X小園海斗(報徳学園)
  ○上茶谷大河(東洋大)
19年―森敬斗(桐蔭学園)


【オリックス】10戦1勝 .100

10年X大石達也(早大)→西武
  X伊志嶺翔大(東海大)→ロッテ
  X山田哲人(履正社)→ヤクルト
  ―後藤駿太(前橋商)
11年X高橋周平(東海大甲府)→中日
  ―安達了一(東芝)
12年X藤浪晋太郎(大阪桐蔭)→阪神
  X松永昂大(大阪ガス)→ロッテ
  ―松葉貴大(大体大)
13年―吉田一将(JR東日本)
14年―山崎福也(明大)
15年―吉田正尚(青学大)
16年―山岡泰輔(東京ガス)
17年○田嶋大樹(JR東日本)
18年X小園海斗(報徳学園)
  ―太田椋(天理)
19年X石川昂弥(東邦)→中日
  X河野竜生(JFE西日本)→日本ハム
―宮城大弥(興南)


【巨人】11戦1勝 .091

11年X菅野智之(東海大)→日本ハム
  〇松本竜也(英明)
12年―菅野智之(東海大)
13年X石川歩(東京ガス)→ロッテ
  ―小林誠司(日本生命)
14年―岡本和真(智弁学園)
15年―桜井俊貴(立命館大)
16年X田中正義(創価大)→ソフトバンク
  X佐々木千隼(桜美林大)→ロッテ
  ―吉川尚輝(中京学院大)
17年X清宮幸太郎(早実)→日本ハム
  X村上宗隆(九州学院)→ヤクルト
  ―鍬原拓也(中大)
18年X根尾昂(大阪桐蔭)→中日
  X辰己涼介(立命館大)→楽天
  ―高橋優貴(八戸学院大)
19年X奥川恭伸(星稜)→ヤクルト
  X宮川哲(東芝)→西武
  ―堀田賢慎(青森山田)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月26日のニュース