広島 ドラ1森下 エースの背番号「18」に決定

 広島は21日、新入団選手を含む来季の新背番号を発表した。ドラフト1位の森下暢仁投手(22=明大)は、球団では2015年シーズンの前田健太投手(31=ドジャース)以来、5年ぶりに背番号18を背負うことが決まった。現役時代に同番号を背負った佐々岡監督が、松田元オーナーに直訴して実現。新監督らが築き上げた伝統のエース背番を継承させる球団からの期待の表れとなった。

2019年11月22日 05:30

ニュース一覧を見る
もっと見る