西武サヨナラ再奪首!134試合目でともしたM9 木村が激走“ランニング弾”

 西武は15日、ソフトバンクに代わり首位に浮上し、リーグ2連覇へのマジックナンバー「9」を今季初めてともした。ロッテ戦の5―5で迎えた延長11回2死無走者から木村文紀外野手(31)が左中間へ飛球を放ち、これを左翼手が失策。一気に本塁を陥れた。2試合連続のサヨナラ勝ちで、3位以内が確定。3年連続のクライマックスシリーズ(CS)進出をリーグ一番乗りで決めた。

2019年9月16日 05:30

ニュース一覧を見る
もっと見る