×

鹿島・濃野公人 秋田以来、クラブ大卒新人31年ぶり開幕先発へ “内田篤人2世”「結果にこだわる」

 明治安田J1リーグはきょう23日に開幕する。23日の2試合はオリジナル10(J1年目の10チーム)同士の対戦で、名古屋―鹿島は93年開幕カードと同じだ。“内田篤人2世”の呼び声高い鹿島のDF濃野(のうの)公人(21)はクラブの大卒新人としては93年の秋田豊、奥野僚右以来の開幕スタメンが濃厚。パリ五輪出場、そしてA代表入りも狙う無名の21歳が8年ぶりの王座奪回を目指す鹿島のキープレーヤーの一人だ。

2024年2月23日 04:45

ニュース一覧を見る フォト一覧を見る
もっと見る