なでしこジャパン・田中美南 五輪想定の中2日での2試合終え「ベンチの選手が救う試合も出てくるはず」

 サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」は7―0快勝した国際親善試合パナマ代表戦(国立競技場)から一夜明けた12日、JFA夢フィールド(千葉)で練習した。8日のパラグアイ代表戦に続き、2試合に途中出場したFW田中美南(26=レバークーゼン)は「先発出場も途中出場も、18人の重要性は変わらない。いい準備を心がけていきたい」と語った。

2021年4月12日 16:00

ニュース一覧を見る フォト一覧を見る
もっと見る