オリックス 1位入札は近大・佐藤で不変 外れ1位に明石商・中森、福岡大大濠・山下ら

[ 2020年10月26日 05:30 ]

明石商・中森俊介

 オリックスは、都内で約2時間のスカウト会議を実施した。すでに公表している近大・佐藤の1位指名は不変で、福良淳一GMが代表電話取材で「万が一、外れた時の話を重点的にした。ポジション関係なく評価の高い順にいきます」と説明した。

 外れ1位候補としては明石商・中森、福岡大大濠・山下らをリストアップしており、他球団の動向を見て判断する見込み。重複した場合のくじ引き役は、福良GM、中嶋監督代行、牧田編成副部長が候補で当日決める方針だ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月26日のニュース