オリックス2位の中京・元謙太 夢だった“ドラフト3位以内”達成し「緊張ほぐれました」

[ 2020年10月26日 18:19 ]

<ドラフト>色紙に好きな言葉、氣愛と書き込みバットを手にプロでの活躍を誓う中京高・元謙太(撮影・後藤 正志)  
Photo By スポニチ

 中京の元謙太(げん けんだい)外野手(3年)が26日、岐阜県瑞浪市内の同校で会見を行い、オリックスに2位指名を受けたことについて「緊張がほぐれました。正直ホッとしてます」と胸をなで下ろした。

 「目標としていたところに第一歩を踏み出せた。ここからが自分の新しいスタートかなと思ってます」

 小3で野球を始めてから、将来の夢は一度も変わらず「ドラフト3位以内でプロに入る」ことだった。幼心に抱いた夢はかなえたが、まだスタートラインに立ったばかり。

 「ファンの方、野球好きの方の頭にポンと浮かぶ、愛される選手になりたい」

 これからは新たなステージで、さらに大きな夢を追いかける。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2020年10月26日のニュース