【小倉新馬戦】グレインワーク 兄・アリーヴォに続く!水準以上の動き

 真夏の小倉で将来、楽しみな良血が初陣を迎える。小倉土曜5R(芝1800メートル)で注目を浴びるのがグレインワーク(牡=池添、父オルフェーヴル)だ。芝&ダートの双方で勝ち星がある母エスメラルディーナは14年関東オークス覇者。半兄アリーヴォは当地で22年小倉大賞典を含む全5勝を挙げ、同年の大阪杯で3着に入った。栗東入厩後は坂路&CWコース併用で乗り込まれており、水準以上の動きを披露している。

2024年7月16日 05:30

ニュース一覧を見る フォト一覧を見る
もっと見る

スポニチ競馬Web

今週のレース

7月20日

7月21日

今週の重賞

JRA 重賞特集一覧

2024年 上半期G1

2023年 下半期G1

G2

G3