ロッテ、今季6度目3連敗 レアード移籍後初の札幌D弾も空砲

[ 2019年7月20日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ3―5日本ハム ( 2019年7月19日    札幌D )

7回無死一塁、2点本塁打を放ったレアードのスシポーズ(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 待望の一発も空砲だった。ロッテは4点ビハインドの7回無死一塁、レアードは左翼席へ26号2ラン。日本ハムから移籍後、かつての本拠地・札幌ドーム7試合目で初本塁打だったが「札幌ドームで(本塁打を)打てていなかったし、うれしい。ホームランでチームが勝利できれば最高だったね」と悔しそうだった。

 反撃も及ばず、チームは今季6度目の3連敗。札幌ドームは18年から9連敗と鬼門になってしまった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月20日のニュース