楽天・森原が1カ月ぶり2勝目、完封リレー貢献 14試合連続無失点

[ 2019年7月20日 23:23 ]

パ・リーグ   楽天1―0ソフトバンク ( 2019年7月20日    楽天生命パーク )

<楽・ソ>ソフトバンクを下し、バーンをする浅村(右)と森原(撮影・西海健太郎) 
Photo By スポニチ

 楽天・森原康平投手(27)が20日、ソフトバンク戦(楽天生命パーク)で、6月19日の阪神戦(甲子園)以来の今季2勝目を挙げた。

 0―0の8回に5番手で登板。4番からの攻撃を1四球で無失点に抑えると、直後に決勝点が入り白星を手にした。「なんとか0に抑えることができてよかった。これからもみんなで頑張っていきたい」と6投手での完封リレーに笑顔だった。これで6月12日のヤクルト戦から14試合連続無失点も「いいときばかりじゃない。失敗するときもあるけど、自分のできることをやってきたい」と謙虚だった。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年7月20日のニュース