【20日のファーム情報】楽天 巨人から加入の和田が2打席連発!

[ 2019年7月20日 23:01 ]

 プロ野球のファームは20日、ウエスタン・リーグのソフトバンク―阪神戦(タマスタ筑後)が4回終了時に降雨ノーゲーム。イースタン・リーグとナイターを含めて計4試合が行われた。

 楽天はナイターのヤクルト戦(神宮)に6―3。巨人からトレード移籍の和田が5回に9号2ラン、7回に10号2ランと2打席連続本塁打を放った。育成選手の松本が6回に1号ソロ、西巻が7回に1号ソロ。先発のドラフト3位・引地が6回7安打3失点で1勝目(1敗)を挙げた。ヤクルトは2回に塩見が7号ソロ。ドラフト4位・浜田が3安打1打点だった。先発・ブキャナンは1回2安打無失点。

 DeNAは日本ハム戦(鎌ケ谷)に3―2。ドラフト2位・伊藤裕が8回にリーグ単独トップとなる決勝の11号ソロを放った。先発・浜矢は5回5安打2失点。3番手で2回2安打無失点の中後が4勝目(2セーブ)。日本ハムは巨人から移籍の先発・吉川が5回1安打無失点。ドラフト1位・吉田輝が3回5安打3失点で4敗目を喫した。岸里、ドラフト4位・万波がともに3安打1打点。

 西武は巨人戦(西武第2)に3―1。不振で2軍調整中の榎田が先発し、7回2安打無失点8奪三振で1勝目(3敗)。川越が2安打1打点。巨人先発・高田は6回9安打3失点で4敗目(4勝)を喫した。

 オリックスは広島戦(富田林)に3―2。ロメロが初回に先制の2号2ランを放った。先発・張奕が5回2/3を2安打2失点(自責0)で2勝目(3敗1セーブ)。広島先発・薮田は4回4安打3失点で5敗目(4勝1セーブ)。打線は2安打に終わった。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年7月20日のニュース