侍ジャパンU―18代表、8・26神宮で野球体験イベント 小学生低学年対象

[ 2019年7月16日 17:52 ]

 日本高野連とNPBエンタープライズは、「第29回WBSC U―18ワールドカップ」に出場する侍ジャパンU―18代表チームが、小学生低学年の児童を対象とした野球体験イベントを8月26日に神宮で行うと発表した。

 同日は大学日本代表との壮行試合が予定されており、それに先だって神宮のグラウンドで簡易ルールでの野球型ゲームを行う。子どもたちに体を動かすことの楽しさ、野球の楽しさを体感してもらうのが目的。

 講師はU―18侍ジャパンの選手全員、監督、コーチらが務める。

 募集対象は小学校1~3年生と保護者で、定員は50組100人。16日から30日午後11時59分まで応募を受け付け、応募多数の場合は抽選となる。参加費は無料。応募方法など詳細は侍ジャパン公式サイトで。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年7月16日のニュース