【秋田】昨夏甲子園準V金足農が3回戦敗退 延長タイブレークで涙

[ 2019年7月16日 15:11 ]

第101回全国高校野球選手権 秋田大会3回戦   金足農5―8角館 ( 2019年7月14日    八橋球場 )

 第101回全国高校野球選手権(8月6日から16日間、甲子園)の秋田大会は16日、各地で3回戦が行われ、昨夏の甲子園準優勝の金足農が角館と対戦。延長13回タイブレークの末、5-8で敗れた。

 初回に4点を先行したが、追加点を挙げられないまま7回に同点に追いつかれて延長戦に突入。タイブレークとなった13回に4点を奪われ、その裏に1点を返したが及ばず、夏を終えた。

 2連覇を狙った金足農は、今大会は2回戦から登場。初戦の雄物川戦では2点ビハインドで迎えた9回裏に3点を奪ってサヨナラ勝ちを収めたが、2試合連続のミラクルはならなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月16日のニュース