巨人・亀井 2戦連発&猛打賞「チームの連勝がでかい」

[ 2019年7月16日 22:22 ]

セ・リーグ   巨人6―3ヤクルト ( 2019年7月16日    神宮 )

<ヤ・巨>7回無死、亀井はソロホームランを放ちナインの出迎えを受ける(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人・亀井は2戦連発を含む猛打賞、2打点の活躍をみせた。

 まずは同点の4回2死一、三塁から左翼線にぽとりと落とした。「ツキがあったんでしょうね」と笑ったが、これが決勝打になった。

 先頭の7回には代わったばかりの梅野から右翼ポール際に9号ソロ。9回にも先頭で右前打を放ち「(本塁打は)球が強い投手で負けないように振った。チームが連勝できたことがでかい」と満足げだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月16日のニュース