DeNA・オースティン ハマスタ電光掲示板直撃衝撃弾!「最高です」

[ 2020年7月26日 19:45 ]

セ・リーグ   DeNA―広島 ( 2020年7月26日    横浜 )

<D・広>5回2死、中越えソロを放つオースティン(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAのタイラー・オースティン内野手が横浜スタジアムの電光掲示板にぶち当てる衝撃弾を放った。

 5―0の5回2死。広島3番手・中田の甘く入った129キロスライダーを振り抜いた。打球は大きな弧を描き、電光掲示板の下部を直撃する133メートル弾となった。9日広島戦以来の4号で、先発の平良に援護点をプレゼントしたタイラーは「最高です。しっかり芯で捉えることを意識して打席に向かいました」と胸を張った。

 直前の5回の守備では、西川の打球を右翼フェンスにぶつかりながらジャンピングキャッチする好捕。右手人さし指のけがから24日にスタメン復帰した助っ人が、攻守でハッスルした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月26日のニュース