レイズ・筒香 初の4番も無安打

[ 2020年7月26日 06:56 ]

ア・リーグ   レイズ4―1ブルージェイズ ( 2020年7月25日    トロント )

6回の第3打席で一ゴロに終わったレイズ・筒香(AP)
Photo By AP

 レイズの筒香嘉智外野手は25日(日本時間26日)、ブルージェイズ戦に「4番・DH」で先発出場、4打数無安打に終わった。

 メジャーデビュー2戦目で初の4番に座った筒香は初回、1死一、三塁の好機で初球を打ち遊飛。4回の2打席目は無死一塁の場面でニゴロ併殺打に終わった。6回の第3打席は一ゴロ。8回の4打席目は空振り三振だった。

 チームは8回に3点を奪い、4―1で勝ち、今季初勝利を挙げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月26日のニュース