楽天ドラ3右腕「マッスル津留崎」が1軍再合流 開幕から7試合連続無失点

[ 2020年7月26日 16:20 ]

楽天・津留崎
Photo By スポニチ

 楽天のドラフト3位・津留崎大成投手(22)が26日、1軍に再合流した。新人投手では唯一の開幕1軍に抜てきされ、開幕から中継ぎとして7試合連続で無失点投球を続けていた。別の投手を1軍に登録する兼ね合いで、7月16日に出場選手登録を抹消。10日間が経過して再登録が可能になったため、1軍に再合流となった。

 テークバックの小さい独特のフォームから最速153キロの直球を投げ込む。落差の大きい「マッスルカーブ」、切れ味鋭い「マッスルカット」や「マッスルフォーク」で打者を翻弄(ほんろう)する本格派だ。

 趣味は筋トレで、座右の銘は「筋肉は裏切らない」。さらに、本拠地でマウンドに上がる際の登場曲は「キン肉マンGO FIGHT!」。最近は試合終盤にリリーフ陣が崩れる展開が続いており、首脳陣は「マッスル右腕」のフレッシュなパワーに期待している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月26日のニュース