長引く梅雨 高校野球にも影響 4度目の順延、8強打ち切りも

[ 2020年7月26日 09:14 ]

 長引く梅雨による悪天候は、高校野球代替大会の運営にも影響が出ている。

 26日、西東京は第1試合がすべて中止となった。早実―八王子学園八王子などのカードが予定されていたが抽選時の初戦予定だった18日から4度目の順延となった。

 また茨城は2日連続で全試合が中止。8月1日まで順延された。日程の都合上、これ以上の順延ができないことなどから、県高野連は8強までで大会を打ち切る方針を固めた。 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月26日のニュース