DeNA・今永 粘投3勝目!100試合登板飾るも「2000試合くらい目指している」

[ 2020年7月26日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA6―2広島 ( 2020年7月25日    横浜 )

<D・広>お立ち台でタオルを掲げる今永(左)と乙坂(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAの今永が6回2失点で今季3勝目を手にした。3―0の4回に失策も絡んで2点を失ったが、5回無死二塁の大ピンチで踏ん張り「失点を1イニングのみでしのげたことは良かった。ここ数試合、6回までの投球となっているので完投できる投球をしたいです」と高みを見据えた。

 自身100試合目の登板を白星で飾り、お立ち台では「2000試合くらい目指しているので頑張ります」とファンの笑いを誘った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月26日のニュース