DeNA連勝ストップ 上茶谷3回4失点KO ラミレス監督次回登板は「明日の状態を見る」

[ 2020年8月7日 21:25 ]

セ・リーグ   ヤクルト8―2DeNA ( 2020年8月7日    神宮 )

<ヤ・D>渋い表情でベンチへ戻る上茶谷(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAの連勝は3でストップした。先発の上茶谷が3回4失点KOで今季初黒星。打線も6回にロペスの右前適時打などで2点を取るのがやっとだった。

 ラミレス監督は、上茶谷について「変化球の軌道がボールからストライクになって打たれたり、状態は良くなかった」とし、次回登板については「明日の状態を見てどうするか決断する」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月7日のニュース