阪神、前夜快投の高橋が登録抹消…登板間隔空けて次回へ

[ 2020年8月7日 16:14 ]

<神・巨(7)>巨人打線を相手に奪三振ショーを演じる高橋(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 阪神の高橋遥人投手(24)が7日、出場選手登録を抹消された。

 今季初登板となった前日6日の巨人戦(甲子園)では7回3安打無失点、キャリア最多の11奪三振の快投で勝利投手になった。ただ、コンディション不良からの復帰初戦で、2軍でのリハビリ登板も最長は5回。試合後、矢野監督も「ちょっと考えるわ」と登板間隔を空けることも示唆していた。次回は18日からの巨人戦(東京ドーム)での登板する可能性が高い。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月7日のニュース