ソフトバンク 2軍活動再開 試合は9日中日戦から

[ 2020年8月7日 05:30 ]

 ソフトバンクは6日、新型コロナウイルス感染者が出たことで休止していたファームの活動を再開したと発表した。

 調整期間確保のために7、8日のウエスタン・リーグの中日戦(タマスタ筑後)は中止し、9日の同カードから再開する予定。5日の抗原検査で陽性だったリハビリ組のスタッフについて、球団の濃厚接触者はなしと保健所から判断された。このスタッフと1日に感染が判明した長谷川、長谷川の濃厚接触者だった2軍の4選手以外の行動制限は不要と判断されており、活動再開を決めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月7日のニュース