ロッテ、佐々木獲得にファン歓喜 2位の佐藤とともに将来に期待の声が続出

[ 2019年10月17日 19:02 ]

大船渡・佐々木朗希投手
Photo By スポニチ

 プロ野球のドラフト会議は17日に東京都内で開催され、最大の目玉である高校史上最速163キロ右腕の大船渡・佐々木朗希投手(17)を日本ハム、ロッテ、楽天、西武の4球団が重複指名。ロッテが交渉権を獲得した。

 交渉権を獲得した直後ネット上ではロッテファンから歓喜の声が続出した。ツイッター上では「佐々木くんウェルカム!」、「ロッテは3年連続大勝利やな。近い世代で安田、藤原、佐々木の3人がいるのはでかい」、「井口監督ありがとー!」と次々に歓喜の言葉が躍った。

 2位で三拍子揃った東海大の佐藤都志也捕手(21)を指名し、交渉権獲得した。ネットでは「1位佐々木で2位佐藤って神すぎでしょ」、「最強バッテリー完成って感じ」など将来を期待する声が相次いだ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月17日のニュース