創志学園・西&桐蔭学園・森 U18W杯で活躍の選手も1位候補

[ 2019年10月17日 05:30 ]

プロ野球ドラフト会議 ( 2019年10月17日 )

創志学園の西純矢投手
Photo By スポニチ

 U18W杯で活躍した創志学園・西と桐蔭学園・森も「外れ」ながら複数球団から1位候補に挙げられる。

 最速154キロを誇る西は、1次ラウンドを回避した佐々木、奥川をカバーして米国戦から3連投とフル回転。高校日本代表投手陣で最多の13回1/3を投げて2勝、防御率1・35と存在感を示した。

 「1番・中堅」で全試合に先発出場した森も、本職は遊撃ながら再三の好捕を見せるなど躍動。打者としても打率・320で出塁率・500と木製バットでの対応力を見せた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月17日のニュース