燕党・磯山さやか、奥川獲得に喜び「さすが!」 ネットで期待の声続々

[ 2019年10月17日 18:17 ]

プロ野球ドラフト会議 ( 2019年10月17日 )

磯山さやか
Photo By スポニチ

 プロ野球のドラフト会議は17日に東京都内で開催され、星稜の奥川恭伸投手(18)をヤクルト、阪神、巨人の3球団が重複指名。抽選の末、ヤクルトが交渉権を獲得した。

 高津新監督は3球団のうち最初にくじを引き、見事に当たりくじを引き当てた。交渉権を獲得した直後ヤクルトファンであるタレントの磯山さやか(35)はツイッターで「高津監督ー!!!さすが!!!」と喜びを表現した。

 ネット上でもヤクルトファンから歓喜のコメントが続出した。「シャアコラァァァァァ!!奥川くんようこそヤクルトへ!!」、「ファンとチーム一体になってるぞ!!一緒に頑張ろうな!」、「投げては奥川、打っては村上。数年後はヤクルトが熱いのか…!」、「ヤクルトさん絶対奥川くんを日本のエースにしてください」、「奥川くん期待しとるで!」と次々に歓喜の言葉と期待の言葉が躍った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月17日のニュース