楽天5位指名の九産大・福森 試合前トイレ掃除がルーティン「悪いことが流される感じが…」

[ 2019年10月17日 21:37 ]

プロ野球ドラフト会議 ( 2019年10月17日 )

開幕1軍を目指す福森
Photo By スポニチ

 楽天からドラフト5位で指名された九産大の福森耀真投手(22)が17日、福岡市東区の同校で記者会見した。「かなり、ほっとしています。こんなに早く呼ばれるとは思っていなかったのでうれしいです」。会見中は終始、緊張の面持ちだった。しかし、野球部の仲間から胴上げなどで祝福され、楽天の応援歌を歌われると、ようやく満面の笑みを浮かべた。

 大学4年間で球速は13キロアップし、154キロに。大学3年秋からはカットボールも習得し、結果が残るようになった。「野球のために」と我慢して、嫌いだった野菜を口に運んだ。1食で米を2~3合食すが、食事で足りない栄養分はサプリメントを自身で調べて補った。

 試合前のルーティンはトイレ掃除だという。試合前日に寮の自室のトイレを掃除する。北九州市守恒中時代の野球部で練習前に全員で行っていたものを、大学に入って再開。「前日に悪いことがあっても、トイレを掃除したら全部悪いことが流される感じがする」。プロ入り後も“トイレの神様”にあやかる?!

 目標には「開幕1軍」を掲げる。「楽天のエースと呼ばれる投手になりたい」と力強かった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月17日のニュース