阪神・西勇輝 遠縁の創志学園・西1位を歓迎「阪神 楽しみや よろしく」

[ 2019年10月17日 18:04 ]

プロ野球ドラフト会議 ( 2019年10月17日 )

阪神の1位指名が決まり笑顔を見せる創志学園・西純矢(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 プロ野球のドラフト会議は17日に東京都内で開催され、阪神は外れ1巡目で創志学園の西純矢投手(18)を指名し、交渉権を獲得した。

 昨年、オリックスから阪神に移籍した西勇輝とは遠縁にあたり、矢野監督も交渉権獲得後のテレビインタビューで「(西という投手が)もう一人いるので、それもファンは楽しみにしていると思う」と笑顔を浮かべた。

 早速、西勇輝は自身のインスタグラムで指名後に笑顔を浮かべる後輩の写真とともに「阪神 楽しみや よろしく」と3つの単語を記して後輩を歓迎し“ダブル西”結成を予感させた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月17日のニュース