“163キロを受けた男”中京学院大中京・藤田 阪神5位指名にホッ「緊張した~」

[ 2019年10月17日 18:54 ]

プロ野球ドラフト会議 ( 2019年10月17日 )

阪神からドラフト5位で指名され、胸に手を当て安どの表情を浮かべる藤田
Photo By スポニチ

 衝撃の163キロを受けた中京学院大中京高の藤田健斗捕手(3年)は、阪神からドラフト5位で指名された。

 岐阜県瑞浪市にある同校で、橋本監督や同級生らとテレビ中継を見入り、阪神からの指名で「藤田健斗」の名前が呼ばれると歓声が沸き起こった。その後、胸に手を当て「緊張した~」と安どの表情を浮かべた。

 4月に実施されたU18日本代表候補の国際大会対策研修合宿では、紅白戦で大船渡の佐々木朗希とバッテリーを組み、球界に衝撃を与えた163キロのストレートを受けた。今度はプロの世界で佐々木と戦うことになる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月17日のニュース