ヤクルト 緒方耕一氏招へい検討 2軍の外野守備走塁コーチに

[ 2019年10月17日 05:30 ]

緒方耕一氏
Photo By スポニチ

 ヤクルトが来季の2軍外野守備走塁コーチとして緒方耕一氏(51)の招へいを検討していることが16日、分かった。

 同氏は今季、日本ハムの1軍守備チーフ兼内野守備走塁コーチを務めていたが、3日に退団が発表された。巨人での現役時代は盗塁王のタイトルを2度獲得。引退後は09、13年のWBC日本代表でコーチを務めるなどした。

 また、球団は北川博敏2軍打撃コーチ(47)の退団を発表した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月17日のニュース