ヤクルト 高津監督「験担ぎはしない」 星稜・奥川をセーブ王4度の「右手」で引き当てる!

[ 2019年10月17日 05:30 ]

プロ野球ドラフト会議 ( 2019年10月17日 )

ヤクルトの高津監督
Photo By スポニチ

 ヤクルトの高津監督が4度のセーブ王に輝いた、その右腕で当たりクジを引く。

 都内のヤクルト本社で根岸孝成オーナーに就任あいさつを行った指揮官は、初めて臨むドラフト会議を翌日に控え、改めて奥川の1位指名を明言。クジ引きを担当する予定で「験担ぎはしない。そのままでいこうと思う。(くじ引きは)右手になるんじゃないかな」と話した。

 球団としてはこれまでクジ引きで9連敗を喫しているが、新指揮官が流れを変える。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月17日のニュース