ロッテ逆転勝ち、中村奨&レアード連弾 一発攻勢で大竹攻略

[ 2019年7月26日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ7―4ソフトバンク ( 2019年7月25日    ヤフオクD )

4回無死、左越え本塁打を放ったレアードは寿司ポーズをする(撮影・中村達也)
Photo By スポニチ

 ロッテの逆転劇は3、4番の2者連続弾だった。0―1の4回無死、中村奨が早大の後輩・大竹から左翼席へ同点13号ソロを放つと、続くレアードは3試合連続となる29号ソロだ。

 「(カーブに)泳いだけど、何とか拾うことができた」と中村奨。決勝弾のレアードは「本塁打を打っても負けたら意味はない。勝ってよかった」と連敗を止めた一発に満足げだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月26日のニュース