JFE東 今川、峯本、岡田の新人トリオ 勝ち越しの4点叩き出す

[ 2019年7月26日 05:30 ]

第90回都市対抗野球大会最終日 決勝   JFE東日本6―4トヨタ自動車 ( 2019年7月25日    東京D )

<JFE東日本・トヨタ自動車>4回1死満塁、今川が左前適時打を放ちベンチに向かってガッツポーズ(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 JFE東日本の新人トリオが大一番で結果を残した。同点に追いつかれた4回に今川、峯本が連続適時打を放つと、岡田も遊撃へ適時内野安打。この回の全4得点を叩き出した。

 峯本は「今川が打ったので、俺が打てばいい流れになると思って打席に入った。平山快も含め新人4人で、俺たちで優勝させようと話し合っていた」と最高の笑顔で話した。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年7月26日のニュース