【26日のファーム情報】ロッテドラ1藤原が4号ソロ

[ 2019年7月26日 18:34 ]

<ウエスタン 神・中>試合前、大阪桐蔭の後輩・根尾(左)と握手する藤浪(撮影・成瀬 徹)
Photo By スポニチ

 プロ野球のファームは26日、イースタン、ウエスタン両リーグで計5試合が行われた。

 DeNAはヤクルト戦(戸田)に7―2。山下が2回に先制5号ソロ、百瀬が4回の1号ソロなど3安打4打点の活躍だった。先発・阪口は7回3安打無失点の好投で2勝目(2敗)。ヤクルト先発・田川は6回6安打4失点で5敗目(1勝)。田代が2安打。

 リーグ首位の楽天は日本ハム戦(宮城県利府町)に6―1。先発・藤平が7回7安打9奪三振1失点(自責0)で5勝目(2敗)。2番手登板の育成選手・由規は1回無安打無失点だった。卓丸が7回の1号ソロなど3安打3打点。日本ハム先発・杉浦は2回3安打2失点(自責1)で3敗目。

 西武はロッテ戦(西武第2)に2―1でサヨナラ勝ち。9回2死から斉藤誠が右中間にサヨナラ二塁打を放った。先発・南川は2回を1安打無失点。ロッテ先発・土肥は5回2/3を4安打1失点だった。ドラフト1位・藤原が3回の4号ソロなど2安打。

 オリックスは広島戦(由宇)に8―5。9回に6点を奪って逆転した。宮崎が9回に3号ソロ。先発・青山は5回0/3を5安打3失点だった。広島はドラフト6位・正随が4回に3号ソロ、メヒアが8回の21号2ランなど2安打4打点。先発・薮田は5回2/3を4安打1失点。

 中日はナイターの阪神戦(甲子園)に3―0。左肘手術から復帰を目指す小笠原が8回3安打無失点9奪三振で2勝目を挙げた。石垣が9回の4号ソロなど3安打。ドラフト1位・根尾は4打数ノーヒットで3三振だった。阪神先発・藤浪は6回6安打2失点(自責1)で3敗目(1勝)。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月26日のニュース