ハンドボール日本代表 黒星発進も王者デンマークに善戦

[ 2021年7月25日 05:30 ]

東京五輪第2日 ハンドボール男子1次リーグB組   日本30-47デンマーク ( 2021年7月24日    国立代々木競技場 )

<日本・デンマーク>前半、徳田新(右から2人目)がシュートを放つ
Photo By 共同

 開催国枠で33年ぶりに出場した日本は、前回王者のデンマークに30―47で黒星スタートとなった。

 序盤から9―1と差をつけられ、前半は14―25。後半は粘って食らいついたが、試合終盤の拙攻のミスが響いて再び離された。

 攻撃のキーマン、東江が練習で太腿裏を痛めベンチ入りメンバーから外れた影響も響いた。25日はオランダと対戦する。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月25日のニュース