水球女子日本代表 男女通じて五輪ワースト失点で王者米国に完敗

[ 2021年7月25日 05:30 ]

東京五輪第2日 水球女子1次リーグB組   日本4-25米国 ( 2021年7月24日    東京辰巳国際水泳場 )

米国戦に臨む(右から)稲場、橋田、浦
Photo By 共同

 初出場の日本は3連覇を狙う米国に4―25で大敗し、黒星発進となった。日本が競ったのは出だしだけで、第1ピリオドを3―8で終えた後は一方的な展開に。

 男女通じて五輪ワースト失点、最大点差の完敗にGK三浦は「相手は強かったが、もっと失点を抑えたかった」と反省しつつ、「次につなげたい」と28日の中国戦を見据えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月25日のニュース