巨人 2桁10失点で4連敗…M2も原監督は試合後「そうですね」10度繰り返す

[ 2020年10月28日 23:45 ]

セ・リーグ   巨人6―10DeNA ( 2020年10月28日    横浜 )

<D・巨22>引き揚げる原監督(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 巨人は今季ワーストに並ぶ4連敗を喫したが、2位中日が敗れたために優勝マジックを「2」とした。

 4点ビハインドを一時は岡本の3ランで同点に追いついたが、2桁10失点で敗れた。今季初めて左翼で先発した増田大のタイムリーエラーを含む2失策や、失点に絡む暴投、捕逸もあった。原監督は試合後、記者の質問に対して「そうですね」を計10度繰り返した。

 「そうですね。今日はそうですね、しかないな。『そうですね』という日が1日ぐらいあってもいいんじゃない?『そうですね』と言う日が」

 29日に優勝決定の可能性が残り、原監督は「頑張ります」と短い言葉に力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月28日のニュース