ソフトバンク3年ぶりリーグ優勝 パ5球団参りました

[ 2020年10月28日 05:30 ]

パ・リーグ   ソフトバンク5-1ロッテ ( 2020年10月27日    ペイペイD )

(左上から時計回りに)ソフトバンク・工藤監督、ロッテ・井口監督、西武・辻監督、楽天・三木監督、日本ハム・栗山監督、オリックス・中嶋監督代行
Photo By スポニチ

 ▼ロッテ井口監督 選手層が厚いし、最後に連勝するところも、経験値含めて我々よりも上だった。残り20数試合を残したところで(コロナ禍や故障などで)選手が抜けたことで、結果的にホークスを走らせてしまった。

 ▼西武辻監督 もっとうまく戦えたという思いがあるが、対戦していてずっと押されている感じだった。投手陣が素晴らしかったね。先に点を取られると打線が抑え込まれきつかった。故障者も少なかったね。ウチは目標の2位へ頑張る。

 ▼楽天三木監督 ソフトバンクは試合の中で自分が求められていることに徹していた。バッテリーを中心とした守備力が高かった。選手たちの頑張りで、まだCS進出の可能性がある。残りを必死に戦っていくしかない。

 ▼日本ハム栗山監督 あれだけケガ人が出ている中で我慢しながら最後にいききったのは見事だったと思う。うちは(勝負どころだった8月28~30日の)ペイペイドームで3連敗して本当に責任を感じている。

 ▼オリックス中嶋監督代行 対戦成績、数字から見て分かる通り、かないませんでした。終盤まで粘って、一気に突き放されるゲームが多かった。この差をどうやって埋めていくかが大事。投打ともに全ての部分を相当、レベルアップしなければ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月28日のニュース