日本ハム・浦野 引退発表「たくさんの方の支え」に感謝 13年ドラ2右腕 引退試合は31日オリックス戦

[ 2020年10月28日 05:30 ]

今季限りの引退を発表した日本ハム・浦野
Photo By スポニチ

 日本ハムは27日、浦野博司投手(31)が今季限りで引退すると発表した。

 セガサミーから13年にドラフト2位で日本ハムに入団した右腕は、1年目の14年に7勝。だが、2年目以降は右肩の故障に苦しんだ。7年目の今季はここまで1軍登板がなく、通算成績は100試合18勝13敗7セーブ16ホールド、防御率3・88だった。31日のオリックス戦が引退試合となる予定。

 浦野は「思い描いていたプロ野球人生ではなかったですが、たくさんの方の支えがあってここまで野球を続けることができました」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月28日のニュース