【28日MLB見どころ】筒香レイズ、崖っぷち サイ・ヤング賞左腕に託す

[ 2020年10月28日 07:00 ]

レイズのスネル(AP)
Photo By AP

 大リーグは27日(日本時間28日)、ワールドシリーズ(WS)ドシャース―レイズ戦第6戦(午前9時8分開始)が行われる。3勝2敗と32年ぶりの世界一に王手をかけているドジャースの先発はゴンソリン、球団初のWS制覇へ後がないレイズは18年のサイ・ヤング賞左腕スネルに先発マウンドを託す。

 勝負の鍵は先取点。これまでの5試合中4試合で、先制したチームが白星を挙げている。先制を許しながら逆転勝ちしたのは第4戦のレ軍だけ。両リーグを代表する強敵同士の戦いだけに、より1点が重くのしかかる。レ軍は先制点を奪い、得意の継投に持ち込みたいところだ。

 レ軍が敗れれば、筒香のメジャー1年目シーズンも終わる。筒香はWSでは先発出場がなく、3打数無安打。何とかWS初安打をマークしたい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月28日のニュース