【岩手】高田「悔しい」初戦敗退 スポニチで「復興へのプレーボール」連載中

[ 2019年7月17日 07:37 ]

第101回全国高校野球選手権 岩手大会2回戦   高田0―3福岡 ( 2019年7月16日 )

 スポニチ本紙「復興へのプレーボール」で随時連載中の高田(岩手)チームは、接戦の末0―3で福岡との初戦で敗れた。投手陣は3人の継投で計3失点と粘ったが、打線が2安打と振るわず。

 小松主将は「自分たちのやるべきことがやり切れなかった。悔しい」と声を震わせた。周囲の人々への感謝を口にし「支えてくれた人に感動を与えたかった。次の世代に託したい」と後輩にバトンを渡す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月17日のニュース