日本ハム「DJチャス。おもてなしシート」再び 「何が飛び出すかわからない」

[ 2019年7月17日 12:48 ]

5月のイベントでファンにおもてなしをする「DJチャス。」
Photo By 提供写真

 日本ハムは17日、2軍本拠地・鎌ケ谷スタジアムで行われる20、21日のイースタン・リーグDeNA戦(いずれも13時試合開始)の2試合で、謎の二刀流キャラクター「DJチャス。」から差し入れなどの手厚いおもてなしが受けられる「鎌スタからの差し入れ付チケット」を各日限定29枚で販売すると発表した。

 通常2100円(税込)のネット裏最上段屋根つきシートに、同キャラクターから「気まぐれな差し入れ」がついて価格は2600円(税込)。同チケットは既に前売券として販売は始まっていたが、連日の雨予報にたたられたのか反応は今ひとつ。逆転の切り札?として「筋書きのないファンサービス」が売りの「DJチャス。」が再び登場することになったという。

 DJチャス。は「まあ、オレの中では『鎌スタからのおもてなし付チケット改めDJチャス。の超おもてなし付チケット“デラックス”』ってとこかな。何か長ったらしいネーミングになっちゃったけどいつでもウエルカム。当日は何が飛び出すかわからないので楽しみにしてくれよ」とノリノリ。既に営業の幅を利かせ「サッポロ生ビール黒ラベル エクストラブリュー」、「サッポロチューハイ99.99<フォーナイン>クリアジンジャー」「サッポロ 麦とホップ 夏づくり」、更にお酒を飲まない方用としてもソフトドリンクとして「キレートレモンスパークリング」をゲットしたという。「あとはつまみが欲しいところだな。どうか関心のある企業の皆さん、お便りお待ちしております!」と最後はちゃっかり営業トークを交えながら、自身が受け持つスペシャルシートを熱くPRしていた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年7月17日のニュース