【群馬】高崎 北爪が7安打完封 監督緊急入院にも動じず

[ 2019年7月17日 05:30 ]

第101回全国高校野球選手権 群馬大会2回戦   高崎3―0館林 ( 2019年7月16日 )

 高崎(群馬)は境原尚樹監督が11日に体調不良で緊急入院し、同校教諭の大隅昭彦監督に急きょ指揮官が交代する中でエース右腕の北爪が7安打完封の快投をみせた。

 打線も4番・塚越が先制の右前適時打を放つなど効果的な得点で援護。3―0で館林を下し、3回戦に進出した。学校はこの日の朝に監督変更を届け出て試合に臨んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月17日のニュース