ソフトバンク2軍連覇!1軍との「親子V」決定 ファーム日本選手権では楽天と激突

[ 2020年10月30日 05:30 ]

ウエスタンリーグ   ソフトバンク9―4オリックス ( 2020年10月29日    オセアンBS )

 1軍に続き、ソフトバンクが“親子V”を達成した。ウエスタン・リーグのオリックス戦中に2位中日が阪神に敗れて決まった。

 試合にも勝って2年連続13度目の優勝に花を添えた。ソフトバンクホークスとなってからは8度目の栄冠。小川一夫2軍監督は「今季は野球ができることに感謝してのスタートでした。選手は失敗を経験し成功を積み上げ、勝利に結び付けることができました。

 優勝争いのプレッシャーを経験できたことは精神面の成長につながりました」と話した。11月1日にタマスタ筑後でのウエスタン・阪神戦前に優勝セレモニーを行う。7日のファーム日本選手権(宮崎)でイースタン覇者の楽天と対戦し、5度目のファーム日本一を狙う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月30日のニュース