ロッテ4連敗の裏でアジャ不在も判明 井口監督「試合前はオーダーに入っていたが」

[ 2020年10月30日 22:49 ]

パ・リーグ   ロッテ1―2楽天 ( 2020年10月30日    ZOZOマリン )

<ロ・楽>8回表、勝ち越しを許しベンチに戻る田村と井口監督(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテは2日連続のバッテリーミスで4連敗。1―1の8回1死一、三塁で、沢村のワンバウンドしたスプリットを捕手・田村が止められなかった。29日の逆転サヨナラ負けと同じような形で決勝点を失った。

 9回2死では鳥谷が空振り三振に倒れて、試合終了となった。まだ、一発の可能性ある井上がベンチに残っていると思われたが、井口監督は「試合前はオーダーに入っていたが、その後に外れた」と説明。前日に22日ぶりとなる一発を放ち、不振脱出の気配を見せていたが、コンディション不良でベンチにいなかったことも判明。3位西武と1ゲーム差は変わらないが、4位楽天とも1・5ゲーム差となった。

 指揮官が「一年を通してベストオーダーを組めない」とこぼすのも仕方なかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月30日のニュース