楽天・小郷 試合をまたいで2打席連発だ猛打賞だ「迷いなく打席に入れている」

[ 2020年10月30日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天13―5西武 ( 2020年10月29日    メットライフD )

<西・楽>初回1死、先制ソロ本塁打を放った小郷(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 楽天の小郷が先制の4号ソロを含む3安打2打点をマークした。前夜は9回に代打でソロを放っており、この日も初回1死から右翼ポール際へ。試合をまたいで2打席連発となり「迷いなく打席に入れている」。

 2年目の今季は開幕から1、2軍を行き来していたが、10月に入って出場機会を増やし、打率・346と好調。「まだまだCSの可能性がありますからね」と目をぎらつかせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月30日のニュース