ド軍優勝セレモニー参加 コロナ陽性ターナーをMLBが非難「接触者をリスクにさらした」

[ 2020年10月30日 02:30 ]

新型コロナウイルス陽性反応が出ながらドジャースの優勝セレモニーに参加したターナー(右)(AP)
Photo By AP

 大リーグ機構(MLB)は、27日のワールドシリーズ第6戦で新型コロナウイルスに陽性反応を示したドジャースのターナーが隔離要請に従わず、優勝セレモニーに参加したと発表。さらに調査を進める方針を示した。

 8回の守備から退いたターナーは試合後の集合写真にマスクを外して納まっていた。MLBは声明で「気持ちは理解できるが、隔離状態を解いてフィールドに出た行為は誤りであり接触者をリスクにさらした」と非難した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月30日のニュース