BC新潟 前川が引退「必ず今後の人生に生かして」

[ 2020年10月30日 14:55 ]

 ルートインBCリーグの新潟は30日、退団選手(任意引退、自由契約)を発表した。任意引退は木原田崇俊投手(25)、前川哲投手(24)、小野竜世投手(24)、山崎智也投手(23)、菊地悠人外野手(24)。自由契約は足立尚也内野手(32)、楠本歩内野手(26)。

 前川は最速156キロを誇り今季11セーブを挙げてセーブ王を獲得。NPB入りも期待されたが、26日のドラフト会議では指名されなかった。球団を通じて「この6年間、新潟アルビレックスBCでたくさんの経験をさせていただきました。必ず今後の人生に生かして頑張ります」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月30日のニュース